2009年11月10日

STATIONERY HACKS!

道具に徹底的にこだわる小山龍介氏がイカした文房具を紹介している。

カタログ的だが、こんなものもあるのね!っていう発見がある。

フレームだけのノートパソコンスタンドとか。。。カラフルなのでパラパラ見ているだけでも面白い。

STATIONERY HACKS!
STATIONERY HACKS!
posted with amazlet at 09.11.10
土橋 正 小山 龍介
マガジンハウス
売り上げランキング: 217
おすすめ度の平均: 4.0
2 期待ほどでは
5 絵本感覚で視覚で楽しめる本
4 文具好きな人には楽しい本。
4 オシャレにスマートに仕事、勉強しましょ
5 今が買い時。



posted by のら at 19:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法

キャリアアップ研究会、となっているが多分一人の東大OBが偽名で書いている。歯に衣着せない内容を考えるとむべなるかな。

巷ではけちょんけちょんな評価をされている本書。だが、実に面白い。

できるビジネスマンのための「本当に使える」勉強法 (洋泉社BIZ)
キャリアアップ研究会
洋泉社
売り上げランキング: 6085
おすすめ度の平均: 3.0
2 やり方に問題アリ
5 勉強本はこの1冊があればよい
3 いい「勉強本」の見分け方の入門書として最適 
4 そんなに悪くないように思える本。
5 もう勉強法で迷わない



続きを読む
posted by のら at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月05日

社労士を受けてみようかなぁ

社労士を受けてみようかなぁ、と思っている。

で、ことはじめに入門書の入門書のようなものを読んでみた。

社会保険・年金のキモが2時間でわかる本
石井 孝治
日本実業出版社
売り上げランキング: 1986
おすすめ度の平均: 5.0
4 全く基礎知識が無い人向け
5 わかりやすっ!
4 20歳のときに読みたかった
5 知っておきたいポイントをさくっとおさえることができた
5 絞り込んだ内容がわかりやすく書かれています。


労働法のキモが2時間でわかる本
石井 孝治
日本実業出版社
売り上げランキング: 16962
おすすめ度の平均: 4.5
5 労働法のことが分かりやすく書いてあります。
3 労務管理はこれから、絶対に必要なスキルです。
4 働く人みんなの法律、知っていて損はしない!
4 題名に偽りなし
5 知ってて損はない!



この2冊は、新人社員のナナが中小企業の総務部勤務のなかでぶつかる社会保険や労働法の問題を社労士の一郎と解決していく話。

企業を舞台にしているが、制度の説明が中心。分かりやすい。




見習い社労士綾花の事件日誌
木全 美千男 土橋 秀美
日本経済新聞出版社
売り上げランキング: 13650
おすすめ度の平均: 5.0
1 漫画チック・・・
5 社労士試験学習のモチベーション向上
5 続編希望
5 楽しくためになります
5 勉強になりました!



こちらは、新人社労士が顧問先の企業のトラブルなどに対応していく話。どちらかというと、制度の解説よりも社労士の仕事がどういったものかの説明になっている。その分、ハラハラドキドキ感はつよい。
posted by のら at 00:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

完璧なSTDUY HACKS!など存在しない

勉強本ばかり読んでいても、お勉強はできるようにはならないのだが、また読んでしまった。LIFE HACKS!小山龍介氏の勉強本。

一つ一つは小さな小技なのだが、組み合わせると効いてきそうな内容が多い。


STUDY HACKS!
STUDY HACKS!
posted with amazlet at 09.10.29
小山 龍介
東洋経済新報社
売り上げランキング: 10910
おすすめ度の平均: 4.0
3 hacks の草分け
4 読んでから1年以上経ちましたが実践できていない
4 自分辞書
3 効率よく勉強するためのHACKが体系的にまとめられている
5 ライフハック系勉強法



続きを読む
posted by のら at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月02日

竹之下節子は最前線に立ち続ける覚悟はあるか

読んでおいて言うのもなんなのだが、実はこの本はあんまり期待していなかった。

さらに言えば、どこか面白い突込みどころがあるかな?くらいのあまい気持ちで読み始めた。(はっきりいって嫌な読者だ)

ところが、なかなかこの本が面白い。

何がいいかって、竹之下節子先生が自分の言葉でちゃんと書いている。自分の言葉で書いていることが端々から伝わってくる。だから、響いてくるのだ。

専業主婦が社労士になった!―「コペ転」の法則で合格も開業も思いのまま!
竹之下 節子
TAC出版
売り上げランキング: 218132
おすすめ度の平均: 5.0
5 ちょっと気になる
5 私はこの本を社労士試験のお守りにします!

続きを読む
posted by のら at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月29日

消費支出管理と時間管理

9月26日の日本経済新聞日経プラスワンの特集が面白かった。

各家計において
消費体質・・・収入から消費支出を引いた後に貯蓄が残るか?(収入−消費=貯蓄)
貯蓄体質・・・収入から貯蓄を引いたもの後に消費が残るか?(収入−貯蓄=消費)

収入消費貯蓄)は過剰な消費支出や消費の増大を招きやすい。
収入貯蓄消費)のほうが一般に貯蓄体質になりやすい。

いや、これ自体は大したことではないのだが、これを学習時間に置き換えると。。。。


自由時間体質・・・余暇から自由時間を引いた後に学習時間が残るか?(余暇−自由時間=学習時間)
学習時間体質・・・余暇から学習時間を引いたもの後に自由時間が残るか?(余暇−学習時間=自由時間)

となる。

で、実は私は多分かなり自由時間体質だ。

家に帰る。
家事などどうしてもやらなければならないことをやる。
好きなことをやる。
余りがあったら試験の準備等の学習時間。

これだと、学習時間の確保はままならない。

ここでチェス盤を引っくり返す。

家に帰る。
家事などどうしてもやらなければならないことをやる。
試験の準備等の学習時間。
余りがあったら好きなことをやる。

これだったら、趣味の時間や新聞を読む時間、読書の時間は減ってしまう。でも学習時間はかなりがっちり確保できる。

これからは、学習時間体質の時間管理をしてみようと思う。

(資格取得の学習自体が趣味だろ!って突っ込みはなしYO!)
posted by のら at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

ライフネット生命の岩瀬さんの勉強本

うーん、内容が至極まっとうなのだ。

とりあえず全体を俯瞰的に理解しましょう。

細部にこだわる必要はないし、正解できなくってもいいから一度問題集を最後まで解ききりましょう。

ながら勉強はやめましょう。

なんかね、言われなくっても分かっている事ばかりだし、それができれば苦労はしないわけで。。。分かっていることができるかできないかが多分、著者と読者の違いなのだろう。

東大×ハーバードの岩瀬式!加速勉強法
岩瀬 大輔
大和書房
売り上げランキング: 756
おすすめ度の平均: 4.0
3 私にとって興味をもてた部分
5 決して天才ではない、エリートの勉強法
5 全体像の理解と、パフォーマンスの最大化
1 勝間式の真似か
5 習慣化された技法

posted by のら at 01:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月21日

夫が資格商法マニアで困ってます

某所で「FP資格商法だ」、という意見を聞いた。至言だ。

しかし、それだけで終わらせてしまうのはとてももったいない含蓄を含んだ言葉だと思う。
私だったら「FP資格商法だ」と言っていたかもしれない。

医師を除いては資格だけで商売をするのはとても難しい。というか、医師であっても、開業医となるには資金力、地盤など世襲でないものが独立するとなるとかなりの困難やリスクを伴う。

リスクを回避するために、死格はあっても製薬会社に勤務する医師もいる。

俗に言う、サムライ資格でも資格は持っていながら死格にしてしまっている人は決して少なくない。

司法試験は合格しているけど、公務員をやっていたり。。。。名称独占・業務独占を問わず、ほとんどの資格で試験や団体の運営のために商業的側面を持つことは不可欠だしそれが悪いことだとも思わない。
posted by のら at 22:30 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

最新脳科学が教える勉強にハマる脳の作り方

&creative脳科学者篠原菊紀氏の勉強本。

アスカやA10神経や話は面白いんだけど。。。

勉強するときは脳が喜ぶことをやろう、習慣化しよう、忘却曲線を意識しよう、という比較的まともな内容。というか、内容としては既存の勉強本を大きく逸脱するところはない。

話は面白いんで、講演などを聞きたいと思う。


勉強にハマる脳の作り方
篠原菊紀
フォレスト出版
売り上げランキング: 7914
おすすめ度の平均: 4.0
3 ハマるか?
3 悪くはないと思う
2 今まで一度も勉強なんてしてこなかったけど
4 PTAが眉をひそめることうけあいの勉強本
3 ネーミングと物の例え方は画期的。

続きを読む
posted by のら at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年12月17日

本当に4行日記って必要なのか?

否定の言葉は使わずに日記を続けよう、というお話。

未来4行日記
「明日の自分像」
「挑戦する内容」
「注意する行動」
「明日の行動予定」
を毎日1行書き続けよう。

自分に自身が持てるようになったら4行日記を始めよう。
「事実:今日の出来事で印象に残ったこと」
「発見:気付いたこと」
「教訓:学んだこと」
「宣言:ありたい姿」
を毎日1行書き続けよう。

というお話。

ちょっとスピリチュアルな内容は読む人を選ぶかも知れない。しかし、否定の言葉を使わない。肯定の言葉で表現をする、というのはとても大切だ。

接客でも否定の言葉は相手にネガティブな印象を与える。


ツイてる人になる“未来”4行日記―どんなスランプも抜け出せる1日5分の魔法
小林 惠智
青春出版社
売り上げランキング: 455223
おすすめ度の平均: 4.0
4 マイナスからのスタート

posted by のら at 23:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
※ご注意 当ブログ及びリンク先、広告の記載内容等に当方は一切責任を負いません。ご自身の責任においてご利用、ご確認ください。

※個別のご質問にはお答えできない場合があります

※リンクはご自由にどうぞ。コメント、トラックバックは内容やリンク先を確認させていただいております。掲載できない場合もありますがご了承ください
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。